3月1日~8日は「女性の健康週間」です

健康情報

女性が生涯を通じて健康に明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため、厚生労働省は毎年3月1日~8日を「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として展開することとしています。この機会に女性のお口の健康について考えて見ましょう。

こんなイベントも開催されています!皆さんも参加してみてはいかがですか。

「健やか女性活躍フォーラム-Begin toward -」

主催:厚生労働省  協力:経済産業省・スポーツ庁
日時:平成31年3月3日(日) 14:00~16:00
会場:東京大学 鉄門記念講堂(文京区本郷)
内容:講演 テーマ「人生100年時代の女性の健康戦略」
パネルディスカッション テーマ「これからの女性の健康支援」
■詳細は https://eventregist.com/e/begin-toward

 

「女性の健康週間特別セミナー(丸の内キャリア塾)」

女性の健康ケアで活力アップ 知らなきゃ損!?女性ホルモンと健康
主催:日本経済新聞社クロスメディア営業局
日時:平成31年3月2日(水) 18:45~20:30
会場:ステーションコンファレンス東京
内容:講演 月経前症候群、過多月経、不妊、女性ホルモンと腸内環境等について
■詳細は http://adnet.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=02078

 

女性のお口の健康

女性ホルモンのサイクルは一生を通じて変化し、歯周病にも影響していきます。ていねいなセルフケアでビューティフルエイジングを心がけましょう。


セルフケアにひと手間かけましょう

基本の歯みがき“舌触りでツルツルチェック”

歯と歯肉の境目に歯ブラシの毛先を当て、小刻みに動かしましょう。
みがきにくいところ、歯並びのよくないところは、タフトブラシを使い、鏡を見ながら1回ごとに毛先を合わせます。

プラス1 “歯間部清掃で汚れの除去率20%UP”

プラス2 “舌ブラシで舌苔を除去!”

舌苔は口臭の原因となる細菌やタンパク質を多量に含んでいます。舌がきれいになると口臭予防だけでなく食べ物の味がよくわかるようになります。毎朝の習慣にしましょう。

プラス3 “洗口でお口全体の細菌を除去!”

洗口液を10~20㏄を口に含み、口のすみずみにいきわたらせるようにぶくぶく30秒間すすぎましょう。


お口のケアで いきいきした毎日を過ごしましょう!

女性のお口の健康へ

 

ページトップへ