新入社員のみなさまへ お口の健康は全身の健康の基本です!

4月から新生活スタート 健康管理も仕事です。

新社会人となり、環境の変化に緊張の続く毎日を送られていることと思います。 新しい仕事にチャレンジし、新たな人間関係を作り上げるパワーの源は「心身の健康を保つこと」ではないでしょうか。

「睡眠」、「食事」、「適度な運動」など、生活習慣を見直しましょう。 中でも、朝食をしっかり取ることは、元気な1日をスタートさせるためにとても重要です。

◆20歳代の約3割は、朝食を欠食!


第一印象はコミュニケーションの第一歩。お口の健康が重要です!

第一印象を決める要素は、清潔感がある、笑顔がよい、明るい声、爽やかな息などいろいろありますが、お口の健康と大きく関わっています。

コミュニケーション力アップのために

美しい歯とピンク色の歯肉を手に入れる

くすんだ歯、薄黒い歯肉では清潔感が感じられません。

口臭予防の対策を考える

口臭の原因は大きく分けて5タイプ。自分の口臭の原因を考えましょう。
① 起床時や空腹時(朝食を食べない等)の生理的口臭
② ニンニク・ねぎ、アルコール、タバコなどの飲食物による一時的口臭
③ むし歯、歯周病による口腔疾患による病的口臭
④ 呼吸器系疾患、糖尿病などの全身疾患による病的口臭
⑤ その他、実際は口臭がないのにあると思いこんでしまう心因性口臭症

唾液の効用

唾液は口腔の汚れを洗い流す、乾燥を防ぐなど口臭予防にも役立っています。その他にも、歯のエナメル質の再石灰化、味覚を感じるための働き、滑舌をよくするなど多くの効用があります。よく噛んで食べることは、唾液分泌を促進させ健康アップにつながります。

お口の健康に自信がありますか。

歯肉のセルフチェック

歯周病は成人の約80%に見られますが、気づいている方は約30%です。
予防のためには、毎日のセルフチェックがとても大切です。

歯周病と全身の健康との関係

歯周病は、歯周病が歯肉の血管に侵入することから、全身の健康にも影響を及ぼすといわれています。

口腔の健康アップには、セルフケアとプロフェッショナルケアが重要です。

セルフケアは 3ステップケアを習慣に!

STEP1 ブラッシング    歯の表面の汚れやバイオフィルムを除去。

STEP2 フロッシング    デンタルフロスや歯間ブラシで、歯と歯の間の汚れを除去。

STEP3 マウスウォッシング 薬用洗口剤で、頬粘膜や舌を含めたお口全体の殺菌・洗浄をする。

1年1回、プロフェッショナルケアを受けましょう

成人期の歯の喪失原因のトップは歯周病です。自覚症状が少ない歯周病はかかりつけ歯科医で健診を受けて、初期の段階で発見し改善させましょう。

歯石除去などプロフェッショナルクリーニングで、歯の着色、バイオフィルムの除去などの汚れをリセットし、さわやかな口腔を維持しましょう。

 

詳しくはこちら ↓

お口の健康「セルフチェック」

動画でわかるお口の健康 歯みがきレッスン

お口の健康にはセルフケアとプロフェッショナルケアが大切です

ページトップへ