花粉症のシーズンです!しっかり対策をして乗りきりましょう

環境省より平成27年春の花粉総飛散量の予測が公表されました。九州、四国、中国、近畿、甲信越地方は例年並みまたはやや少なく、東海、関東、東北、北陸地方はやや多くなるという予測です。

花粉症の3大症状は、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりです。特に鼻づまりは一番多い症状です。鼻づまりは鼻の粘膜が腫れて空気の通り道が狭くなったために起こり、お口で呼吸をすことが多くなります。

花粉症によるお口のトラブルと解決策

トラブル1:口呼吸になりお口が乾燥します。

解決策:マッサージで唾液腺を刺激しましょう!唾液がじわっと出てきます。

解決策:舌の体操をしましょう!お口の粘膜にある小さな唾液腺を刺激することで潤います。

トラブル2:食べもののにおいや味がわかりにくくなります。

解決策:1口30回を目標によく噛んで食べましょう!

唾液が出て食べものの味成分をとかし、味を舌で感じやすくなります。

トラブル3:お口が乾燥すると口腔細菌が増え、口臭の原因になります。

舌や粘膜にも細菌が多く潜んでいます。

解決策:3ステップケアでお口の中を清潔に保ちましょう!

解決策:舌ブラシを使ってみましょう!

 

 

ページトップへ