今すぐできる肥満対策!しっかり噛んで肥満解消!

年末年始の様々な誘惑で、カロリーオーバーを気にされている方も多いかと思います。 新しい年を迎え、今すぐ誰でもできるこんなダイエットはいかがでしょうか?

 

よく噛むと脳が感じて食べ過ぎストップ

脳には、よく噛むと食べたエネルギーの量にかかわらず少量でも満腹を感じられる仕組みが備わっています。

よく噛んで食べると・・・・

①早食いを防止し、満腹感が得られやすくなるため、食べ過ぎ・ドカ食いを防止!
②よく噛むことで脳内ヒスタミンが分泌され、覚醒レベルや集中力・注意力をアップさせるばかりではなく、食欲抑制!
③よく噛むことで交感神経が刺激され、エネルギー代謝が活発になり、内臓脂肪を燃焼する効果もあり!
④ゆっくり、よく味わうことになり、薄味、少量でも十分に満足!

よく噛むための実践のポイント

● 飲み込む前にあと5回噛む!目標は一口30回噛み!

● 一口の量は少なめに!

● 形がなくなってから飲み込もう!

● 食事中の水分はほどほどに!

● 味付けは薄味で、素材の味を生かそう!

● 食材は大きく乱切りに!

● 噛み応えの違う食材を組み合わせよう!

バランスのよい食事を、おいしくしっかり噛むためには

毎日のセルフケアとプロフェッショナルケアを両輪として 自分の歯を健康に保つことが重要です!

ページトップへ